インポテンスにはどんな種類がありますか。

インポテンスは2つのタイプがあります。

・器質的インポテンス

このタイプは、体内の器質的障害(糖尿病など)の結果、生じます。

・心因性インポテンス

このタイプの勃起不全は、心理的および精神的な問題のために発症します。

さらに、インポテンスには一次性と二次性があります。一次性インポテンツ(性的行為の最初期)はまれであり、生殖器官の先天性異常、あるいは神経系の障害と関連しています。二次性インポテンツは心理的な問題が起こったときに発生します。

インポテンスの原因は何ですか。

・心理的要因

これらには、ストレス、心身の過度の緊張、パートナーに関する問題、神経症、落ち込みよびその他が含まれます。

・悪癖

アルコールの乱用、喫煙、麻薬

・薬の服用

・神経調節の障害

これらには、脳および脊髄の傷害、椎間板ヘルニア、脳腫瘍、多発性硬化症およびその他が含まれます。

・ホルモン障害

・ペニスの病変

・泌尿生殖器系の炎症性疾患

インポテンスの治療は何ですか。

ほとんどの男性はインポテンスを恥と思い、医者に行くことを拒否します。まず第一に、パートナーを説得​​して、専門家のもとを訪れるように強く求めてください。必要性を説明し、男性の誤った羞恥心を捨てるよう強制するべきです。さらに、勃起不全の患者は、喫煙、飲酒、濃い紅茶やコーヒーを止めるべきであります。

コメントを残す